【2020年最新版】最も得する最強スマホ決済ランキング

スマホ決済・電子マネー

【2020年最新版】最も得する最強スマホ決済ランキング

 

恐竜
恐竜

スマホ決済っていっぱいあるけど、結局どれが一番お得なの?

一番お得なスマホ決済の選び方を知りたい!

 

そんな疑問をお持ちの方に向けた記事です。

 

キャッシュレスの波が押し寄せてきて、ますます加速してきそうな勢いのスマホ決済

 

コロナウイルスの影響で、現金からスマホ決済に移行していく流れはさらに強くなりそうです。

 

ただし各社、いろんなキャンペーンを打ち出し、どこが一番お得か分かりずらくなっているのも現状です。

こちらの記事では、お得なスマホ決済の選び方と、おすすめのスマホ決済を紹介します。

 

こんな方向けの記事です

  • 最も得するスマホ決済が知りたい
  • どれが自分にあってるスマホ決済か知りたい



最も得する、スマホ決済の選び方

既に使っているサービス・クレジットカードに合わせる

キャッシュレスの波が押し寄せ、スマホ決済を提供する会社は増えてきました。

どの会社もキャンペーンを打ち出し、優劣をつけるのは大変難しい状況です。

 

なので、まずは自分がすでに使っているサービスやクレジットカードに合わせたスマホ決済を選んでみてはいかがでしょうか

 

例えば下記のような組み合わせです。

 

決済業者 こんな方におススメ
楽天Pay 楽天ポイントを貯めている、楽天クレジットカードを持っている
PayPay ソフトバンク、ワイモバイルを利用している
d払い ドコモを利用している
au PAY auを利用している
LINE Pay 3大キャリア携帯を利用していない、LINEを利用している

 

組み合わせて使うとこんなメリットがあります。

  1. 還元率が上がる
  2. 既に使っているポイントなので、使いやすい
  3. 登録が簡単

 

楽天Payを例にして解説します。

 1.還元率が上がる

例えば楽天Payの場合、通常の使い方だと還元率が1%ですが、楽天カードからチャージして使用すると1.5%の還元率に上がります。

 

 2.既に使っているポイントなので、使いやすい

楽天ユーザーなら、楽天Payを使うことで貯まるポイントも楽天ポイントなので、ポイントがまとまってスッキリします。うっかり期間限定ポイントを使いそびれてしまうこともなくなるでしょう。

また新しいポイントを貯めても意外と自分の生活圏内で使う機会が無かったりする場合もあります。その点、今まで使っていたポイントなら使い勝手が良く、ポイントの使い道に困ることもなくなります

 

 3.登録が簡単

例えば楽天Payを始める場合、楽天ユーザーであれば楽天IDを使って簡単に登録ができます。楽天ユーザーなら手軽に登録できるメリットがあります。もちろん楽天IDがなくても、その場で無料で登録する事もできます。


お得なスマホ決済【ベスト5】

楽天Pay

どんな人におススメ?? 楽天カードを持っている

楽天ポイントを貯めている

還元率 通常1% 楽天カードでチャージ時1.5%
ポイント 楽天ポイント
相性の良いクレジットカード 楽天カード
魅力的な特徴 ポイントを貯める仕組みがたくさんある。

楽天ペイのアプリ内でSuicaが利用可能に!

楽天Payのメリット

楽天Payの魅力と言えば、なんと言ってもポイントがためやすい所♪

  • 通常の使い方でも1%、楽天カードで楽天キャッシュをチャージして使えば何と還元率1.5%!!
  • また楽天チェックのアプリを使えば、特定のお店に行きアプリを起動してチェックインするだけでポイントがもらえます。
  • 他にも楽天Pashaのアプリでは、対象商品を購入しレシートを送信するとポイントがもらえます。
  • また楽天ポイントモールのサイトでは、ゲームでポイントをためることができます。

 

また楽天Payのアプリ内でSuicaが使えるようになったのも、大きなメリットです
くじら
くじら

楽天カードをお支払い元に設定し、楽天ペイアプリ上でSuicaにチャージすることで200円につき1ポイントの楽天ポイントがもらえるよ。

生活費をすべて楽天カードや楽天Payで支払うと、圧倒的にポイントが貯まります。交通費も楽天Pay*Suicaで払うことができるなら、更にポイントがためやすくなります。

またSuicaはICマークのあるエリアで利用ができます。全国の主要な交通機関で使えるので、Suicaエリア外の方でも使いやすいです。

駅ナカも街ナカもSuicaで。どこでもSuica。なんでもSuica。

 

楽天Payのデメリット

とても便利な楽天Pay*Suicaですが、アイフォンの方は楽天Payアプリ内でSuicaを使えないので、別にデジタルSuicaのアプリを取らないといけません。でも楽天Pay内でキャンペーンエントリーをして、楽天カードでチャージすれば、しっかりポイントがもらえます。

エントリーするのが少し面倒ですが、それを上回るお得さなのでアイフォンの方も是非活用してみてください。

PayPay

どんな人におススメ?? ソフトバンク・ワイモバイルユーザー
還元率 店舗での決済 0.5%~1.5%

請求書支払い 0.5%~1.5%

オンライン決済 1%~2%

ポイント PayPayボーナス
相性の良いクレジットカード Yahoo!JAPANカード
魅力的な特徴 公共料金や税金の支払いができる。(NHKも!)

ソフトバンク、ワイモバイルユーザーへの優遇策が多い。

PayPayのメリット

  • PayPayは公共料金の支払いができますが、NHKの放送受信料も支払い可能
  • またソフトバンク、ワイモバイルユーザーへの優遇策が多い

PayPayアプリに新機能paypayモールが追加されましたが、paypayモールでソフトバンクユーザーはとても高還元なんです。日曜日だと最大20%還元されるなど、とても優遇されています。

 

PayPayのデメリット

以前はヤフーカードから「PayPay決済」、「PayPay残高チャージ」を行うと1%分のTポイントが還元されていたので、ポイントの二重取りが可能でした。

しかし条件が変更になり、今ではヤフーカードを使ってもTポイントはもらえず、ヤフーカードを使うメリットがなくなりました。(但し、クレジットカードの中では唯一、PayPay残高のチャージに対応しているので相性の良いクレジットカードではあります。)

このように条件が変わることがあるので、最新の情報を気にしておいた方が良さそうです。

d払い

どんな人におススメ?? ドコモユーザー
還元率 最大7%

※条件有り

ポイント dポイント
相性の良いクレジットカード dカード
魅力的な特徴 dポイントスーパー還元プログラムを使えば最大7%の高還元。

毎週金・土はネットショッピングのd払いで最大+5%還元。

d払いとdポイントカード提示でポイント2重取りが可能。

d払いのメリット

  • 高還元の「dポイントスーパー還元プログラム」を使えば最大7%の高還元が得られます。dポイントスーパー還元プログラムはこちら。
  • また毎週金・土はネットショッピングのd払いで最大+5%還元になります。最大5%ですが、最低でも2%還元されるのでネットショッピングをされる方は利用の価値ありです。
  • d払いとdポイントカード提示でポイント2重取りができます。例えばローソンやファミマで、d払いアプリ内のdポイントカード提示+d払いでポイントの2重でもらえます。

 

d払いのデメリット

最大7%の還元率を得るためには、いくつか条件があるので確認が必要です。全てを達成できなくても、可能な条件だけ達成するというのでも良いと思います。

毎週金・土の最大5%還元は、エントリーが必要です。少し面倒ですが、エントリーを忘れないようにしましょう。

au PAY

どんな人におススメ?? auユーザー Pontaポイントを貯めている
還元率 基本還元率 0.5%

au Payカードでチャージの場合、ステージ毎にポイントが還元される

レギュラー 1%

シルバー 1.5%

ゴールド 2.5%

プラチナ 3%

ポイント Pontaポイント
相性の良いクレジットカード au PAYカード
魅力的な特徴 auユーザーなら、高ステージを狙いやすく還元率が高い。

「au WALLETポイント」から「Pontaポイント」に変更され使いやすさがアップした。

ローソンでお得にポイントがたまる。

楽天payの加盟店でも使えるので、使える幅が広い。

au PAYのメリット

  • auのヘビーユーザーなら、ステージが高くなり高い還元率を得られます。プラチナステージだと3%の高還元がうけれます。auポイントプログラム ステージ制はこちら。
  • たまるポイントが「au WALLETポイント」から「Pontaポイント」に変更されました。広く普及しているポイントなので使いやすくなりました。
  • ローソンでポイント4%、三太郎の日(3日・13日・23日)は7%、さらにauスマートパスプレミア会員(有料)なら三太郎の日は+3%の還元が受けられます。
  • 楽天payの対象加盟店でも使えるので、利用できる範囲が広いです。

au PAYのデメリット

高還元率を受けるためのステージ制の仕組みが分かりにくい点が、デメリットです。少し難しいですが、auのヘビーユーザーならステージを上げやすいでしょう。

LINE Pay

どんな人におススメ?? 3大キャリアを利用していない

LINEを利用している

還元率 Visa LINE Payクレジットカードでのチャージ&ペイの場合、1%~最大3%(マイランクによって変動)
ポイント LINEポイント
相性の良いクレジットカード Visa LINE Payクレジットカード
魅力的な特徴 LINEポイントクラブで、ランクを上げると還元率アップ。

いつも使っているLINEアプリから使えるので、お手軽。

LINE Payのメリット

  • LINEポイントクラブでポイントをためて、ランクを上げていくと還元率UPやお得な特典クーポンの獲得できるなど、メリットがいっぱいです♪
  • LINEポイントを貯めるほど段階的にランクアップするLINEのマイランク制度マイランクは「レギュラー」「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」の4段階があります。
  • ポイントの貯め方はこちら。
  • 還元率や特典クーポンはこちら。
  • またいつも使っているラインアプリから使えるので、お手軽に使えます。ラインを使っている人であれば、新たにアプリをダウンロードする必要がありません。ラインアプリの、ウォレットからチャージして利用ができます。

 

LINE Payのデメリット

ポイントの還元は、Visa LINE PayクレジットカードをLINE Payに紐付けての支払い以外はできません。ポイント還元を受けるにはVisa LINE Payクレジットカードとの連携が必須なことを忘れないようにしましょう。

まとめ

 

くじら
くじら

スマホ決済は既に使っているサービス、クレジットカードに合わせて選ぶと使いやすそうだね!

 

お得なスマホ決済【ベスト5】はこちら。

  • 楽天Pay
  • PayPay
  • d払い
  • au PAY
  • LINE Pay

 

どのスマホ決済が最もお得かは、現在使っているサービスや携帯キャリアなどで変わってきます。

上記の5つは、数あるスマホ決済でも特にお得なメリットが多いものを選びました。

各社、お得なキャンペーンや制度を設けているので、是非自分に合ったスマホ決済を選んでいただけたら幸いです。




ツイッターのフォローもよろしくお願いします!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました